受付時間
9:00~18:00
※土曜、日曜、祝日、夏季、年末年始を除く
アクセス
新所沢駅西口から車で10分、東所沢駅から車で15分
駐車場:あり

お気軽にお問合せ・ご相談ください

04-2943-7929

平ボディレギュラー便

平ボディトラックでの運送・レギュラー便

毎日、ご利用になられるお客様のために、平ボディ運送レギュラー便をご用意しております。
お客様の運用方法によりますが、多くのお客様に減額したお見積書を提出しております。是非一度お問合せしてみてください。
積み荷の写真

物量が増加してもスポット便で万全の対応をします

固定費を最小限に

年間スケジュールの中で、決算前だけいつもの台数では足りない…。とか、月初や月末の時だけ、普段の台数では対応出来ない…。あとは週の前半のみ、あるいは週の後半のみが設定の台数ではトラックが足りない…。などのお困りごとはございませんか?
こんな時には、当社の平ボディレギュラー便をお使いいただけますと、トラックの使用設定台数を最小限に抑えて固定費を抑えられます。

輸送量の増加にも対応

そして物量が増えた場合には、既存のレギュラー便に、スポット便をプラスして物量の増加に対応いたします。レギュラー便を最小台数に抑えつつ、荷量が増えたら【レギュラー便+スポット便】というスタイルでの対応です。

財務内容の改善へ

荷量が増える=売上が増えるので、お客様の変動費が増加するイメージです。平ボディレギュラー便で日々対応しながら、荷量が多い時だけ1台平ボディスポット便を使うことで物量に対応しながら、固定費を最小限に抑える仕組みです。
輸送コストを個変分解することで、御社の財務内容の改善が可能になります。

レギュラー便の料金表(100kmまで8時間制・9時間拘束)

軽1BOXワゴンレギュラー便 積載0.2t荷室(1.9m×1.2m)31,000円~
2トン平ボディレギュラー便 積載2.0t荷台(3.1m×1.6m)38,000円~
3トン平ボディレギュラー便 積載3.0t荷台(3.1m×1.6m)38,000円~
4トン平ボディレギュラー便 積載3.5t荷台(6.2m×2.1m)44,000円~

※2021.3.22届け出の、一般貨物自動車運送事業の運賃に基づく料金になります。
※距離及び時間の計算方法は、当社から運送完了時の走行距離と拘束時間で計算します。
※消費税及び有料道路代金は別途お申し受けいたします。
※100㎞を超える場合は1㎞につき30円を加算させていただきます。
※9時間を超える場合は1時間につき3,900円を加算させていただきます。
※ご依頼後の、お取り消しでも手配が完了しているためキャンセル料(70%相当額)をいただきます。
※お支払い期限は、月末締めの翌月15日迄にお願いいたします。
※ご入金の手数料は、お客様のご負担になりますのでご了承願います。

平ボディレギュラー便の流れ

お問合せから平ボディレギュラー便をご提供するまでの流れをご紹介します。

お問合せ

【お使いになりたいトラックの車種】【運送するエリア】【想定している拘束時間】【使用台数】運送料金のご予算】等、どんな感じでレギュラー便を使いたいのかを、メール、FAX、電話でお問い合わせください。メールやFAXの場合は、当社で確認をしましたら、こちらから確認のご連絡をいたします。

 

日程の調整(無料実施)

大まかな運送料金をお伝え後に、お客様からのご要望がございましたら、詳細の聞き取りに伺う日程を調整させていただきます。

現状の確認(無料実施)

お約束した日程でお伺いいたします。詳細(現状)の確認をさせていただきます(基本的に現地での現場確認)当社でお引き受け可能と判断した場合は、お見積り書の作成に着手いたします。

お見積書の提出(ここまでは無料です)

現状の確認に基づいて、当社でお見積書を作成いたします。ご要望通りにFAX・メール(PDF添付ファイル)・郵送等で、お見積書をお送りいたしますので、ご確認をお願いいたします。お客様が納得なされた場合は、日程の調整後に、有料にてお試し配送になります。

お試し配送(有料実施)

ご調整いただいた日程にて、当社のドライバーがトラックに乗車し実際に配送をいたします。お客様も当社のドライバーが、どんな感じで配送をしているか確認をお願いいたします。

ご契約書の締結と配送の開始

ご契約書に基づいて請求書と合わせて受領書をお送りいたします。受領書のご確認をお願いします。この時、ご一緒に請求額のご確認もお願いします。受領書と請求書の記載内容に誤りがございましたらご指摘ください。間違えが無いようでしたらお支払いの準備をお願いします。

※ご請求書の中に、アンケート葉書を同封している場合がございます。同封されているアンケート葉書をご返送いただけますと、次回のお支払い額から2,000円減額させていただきます。全てのご請求書に入れている訳ではございませんのでご了承願います。

 

平ボディレギュラー便を利用された事例

狭山市近辺で運送会社を探してました

埼玉県狭山市のS所長さま(建築資材の全国総合卸売商社
  1. 関東の他拠点の配送負担が増え、埼玉県狭山市付近で4トン平ボディレギュラー便を探していた。
  2. FAXで配送の概要をお願いし返事を待っていた。その後電話でやり取りがあり見積書をもらい、数日後に回答と共に御社を訪れ契約になった。
  3. 現状1台で対応してもらっているが、金曜日のスポット便を提案され、金曜日のみ2台体制で配送してもらって助かっている(まだ2台抱える程の売上に達していない)

 

埼玉県内の現場配送可能な運送会社を探してました

埼玉県坂戸市の石井様(住宅用換気部材製造業
お客様の写真
  1. 埼玉県坂戸市に倉庫を準備したが、現場配送が可能な運送会社(2トン平ボディ)が見つからずに困っていた。
  2. ホームページで御社を発見し商談を申し込んだ。
  3. 売上も伸び、軌道に乗せられた感じですかね。
  4. 今はレギュラー便だけでは足らずに、日々スポット便をお願いしてる感じです。

 

建材の配送が可能な運送会社を探してました

埼玉県三芳町のT所長さま(大手物流会社)
  1. 自社で建材メーカー様の配送が決まり、店舗納品が可能な平ボディの2トン車を探していた。
  2. ホームページで貴社を確認し、平ボディをお持ちだったので電話で問合せをした。
  3. 配送もスムーズにこなしてくれて助かった。現在はそのメーカー様の配送はおこなっていないが、他のお客様の配送をお願いしてます。

 

取引先からの紹介でした

埼玉県久喜市の荻野支店長様(日本通運株式会社)
お客様のアンケートハガキ
  1. 顧客からの輸送オーダーへの対応に苦慮していた。
  2. 取引先から会社紹介されたが、ドライバーさんの配送品質に対する意識レベルがどの程度なのか不安があった。
  3. 顧客からの問合せや照会もなく良好であると思います。
  4. 悩みは、ほぼ解決。あとは波動対応という課題だけです。

 

いかがでしょうか。

このように、当社の平ボディレギュラー便サービスは、新規に倉庫展開をなさるお客様に人気がございます。また、物流コストを固定費部分と、変動費分に分けられるので財務の中身も改善されます。

平ボディレギュラー便に興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

代表者の写真
お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
04-2943-7929
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜、日曜、祝日、夏季、年末年始

お気軽に
お問合せください

代表者の写真

お電話でのお問合せ・相談予約

04-2943-7929

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

吉田運輸株式会社

車庫の全景
住所

〒359-0002
埼玉県所沢市中富1086

アクセス

新所沢駅西口から車で10分
東所沢駅から車で15分
駐車場:あり

受付時間

9:00~18:00

定休日

土曜、日曜、祝日、夏季、年末年始